次の写真は、「妊娠しやすい体作り」で通っていて妊娠し、妊娠中も骨盤のケアに通っていただいていた方たちです。

 

ここに紹介している以外にもたくさんのかたが妊娠されています。


 

 

当院の「妊娠しやすい体作り」について

体は巡っています。

血液やリンパ、肺から取り込んだ酸素や、食物から取り込んだ栄養素。

熱やホルモンや老廃物などが体中を巡り、体の働きで浄化され生命活動を営んでいます。
 

冷え

ちゃんと巡ってはいるけれど、「冷え」が強い方がいます。

体が働くためには熱というエネルギーが必要なのですが、冷えていると活発に働くことができません。

この冷えを改善していくことが大きな目標になります。
 

巡りが滞っている

冷えはそんなに強くはないけれど、巡りが悪く滞っている方もいます。

巡りが悪いために結果として末端の足下が冷えやすくなります。

また巡りが悪いと、体の働きそのものも悪くなってしまいます。
 

はり・お灸で、冷え・巡りを改善させる

東洋医学の観点から鍼灸で体のバランスを整え、冷えと巡りを改善していきます。

 

東洋医学では、体の働きを大きく五つにわけて考えます。

肝・心・脾・肺・腎 の五つです。
 

 

その中でも、「腎(じん)」が妊娠に大きく関わっています。
 

腎と腎臓は別物

東洋医学では妊娠しにくい場合、腎が弱くなっていると考えたりしますが、腎臓が悪いという意味ではなりません。

ここでいう腎とはあくまで働きを指している言葉で、独特な考え方ですが生命の力を蓄える器のような働きがあります。

 

鍼灸など、東洋医学の治療は、この五つの働きのバランスを整えることが目的となります。

普段の体の調子、状態などと、脈をみる脈診とを合わせて、どこが弱くなっているかを判断します。
 

そうして、鍼(はり)やお灸をするツボを選択します。

 

施術内容についてはこちらのページをご覧ください。


 

 

喜びのお声

患者さんからいただいたご感想です。
 


いつも楽しいお話をしながらしっかりと施術して頂いてます!
なんと通い始めてから3ヶ月で念願の赤ちゃんを授かる事ができました! びっくりです!!
続きを読む>

今日、病院にいって胎嚢を確認することができました。
なかなかできないなあ、年齢的にもそろそろアクションを起こさなければと思っていたところでした。選択肢としては、病院に行くか、漢方か、鍼灸か。。。
続きを読む>

不妊治療を始めて1年弱。
生理の周期も安定していて、私も主人もこれといって不妊の原因が見つからず、排卵誘発剤を使っても妊娠しませんでした。
続きを読む>

 

妊娠しやすい体作りに力を入れだした理由

 

鍼灸治療はホルモンバランスを整える効果や冷えの改善など、女性の体のトラブルと相性の良い治療です。
しかし私は最初のころは不妊の患者さんは一切受けていませんでした。

理由は、不妊治療はデリケートなものでもあるし、女性の鍼灸師が治療した方がいいと考えていたからです。
 

そんな風に考えていたのですが、普通に肩こりで通ってくれていた患者さんが、どうしても私に不妊鍼灸をしてほしいと言ってくれました。

先述した理由もあり、当時は不妊について全然勉強もしていなかったので無理だと断っていたのですが、それでも鍼灸を受けるならどうしても私に治療してほしいと頼まれました。

そこまで言ってもらえるなら、こちらも勉強させてもらいながらでもよければと言うことで引き受けることになったのです。
 

それから師匠に不妊体質を改善するためにはどう治療したらいいのか指導を受けながら治療を続けていきました。
すると、なんとその患者さんが妊娠されたのです。
 

本当に喜んでもらえました。

私は女性鍼灸師でないとだめだと勝手に思い込んでいましたが、患者さんが男性の私でもいいと思ってくれれば、お役に立てるんだと気づきました。
 

それから不妊治療について勉強を重ねました。
そして「不妊治療」という言葉より「妊娠しやすい体作り」の方がいいなと思い、いまはそう呼んでいます。

 

施術を受けてみたいと思ったら

「施術を受けてみたいなぁ」と思われた方は、営業時間や料金などをご確認のうえ、お問い合わせください。

施術は予約制となっております。

 

稲田靖人
稲田靖人 国家資格 あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師
 

鍼灸整体院 吉祥寺悠心堂
 

TEL 0422-72-1822
「ホームページをみて…」とお電話ください
 

● 診療時間 10:00~20:00(土・祝 18:00まで)
● 定休日 水曜日・日曜日
 

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル 603

 

あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 稲田靖人 監修