こんにちは。鍼灸整体院 吉祥寺悠心堂、院長の稲田です。
この度は当HPにご訪問いただきありがとうございます。
 

妊娠や出産になると「自然」にこだわる人がいます。

すごく気持ちはわかります。自然だからこそ問題が起こる可能性も少なくなりそうな気がします。

ただ、薬を使った生殖医療が悪いということは一切ありません。
生まれてくる子供には何の違いもありません。

でも今回「自然な妊娠」というテーマでお伝えしたいと思ったことは別のことです。

 

妊娠は自然の中に組み込まれたプロセスの一部

自然界の中のヒトという生物が種を存続し続けてきた結果、いまの人間社会があります。

どれだけ文明が発展しようとも、ヒトという生物が変わったわけではありません。

生まれて、いつか死にます。

その間に子孫を残して種の存続を図ります。

成長とともに生殖機能ができあがり、
異性に興味を持ち、
性交渉が行われる。

その結果として妊娠がある。
 

その後、出産して子供が成長していき、子供も同じプロセスを辿って妊娠出産。

ヒトはそれを太古から延々と繰り返してきました。

生きる意味とか存在意義とか。そういう小難しいものはあとからくっついただけで、「自然」ではありません。

 

妊娠を目的とするのは不自然

妊娠したい、子供を産み育てたい。
このこと自体は本能なので何もおかしいことではありません。

むしろそう思わないことのほうが、生物としての本能が弱くなっているとも考えられます。
 

妊娠したいと思うことは自然です。

しかし、あまりのもその欲求が強くなりすぎ、妊娠することが目的となってしまうと自然の順番が入れ替わってしまいます。

妊娠するために性交渉する。
「排卵日だけ」というケースもあるでしょう。

忙しいから時間がない。排卵日に合わせて1回するだけでも大変なんだ。そういう方もおられるでしょう。
 

あなたはぞれでも問題ないかもしれない。
しかしパートナーが同じように問題がないとは限りません。

不自然な流れの中では、パートナーとの関係がおかしくなってくることもあります。

 

とにかくパートナーに興味を持つ

結婚して、いや、結婚する前の交際期間も含めるともう何年にもなる。長い時間一緒にいると、お互いのことがよくわかってくる。

興味とは知らないから持てるという側面もあります。知らないことが少なくなってくると興味も薄くなっていくということは自然なことだともいえます。

しかし興味が少なくなるとは言っても、ゼロになるわけではありません。

パートナーと一緒の時間を「当たり前」として漫然と過ごすのではなく、大切な時間と意識するだけです。

 

笑顔、そして感謝

笑顔は脳の仕組み的もすごく大事なことです。
自分だけでなく、相手の脳もポジティブなものになります。

昔の人は「笑う門には福来たる」といいましたが、これは脳の仕組みから考えても本当のことだと思います。
 

そしてパートナーとの会話に興味を持ってください。

笑顔で相づちをうってみてください。

さすが~
知らなかったなぁ
すご~い
センスいいね~
そ~なんだ~

この「さしすせそ」を意識するだけで、すごく関係はよくなります。

そして、いま一緒に過ごしてくれていることに感謝してください。

妊娠とは、そういった自然の流れの結果であると思っています。
 

当院の「妊娠しやすい体作り」はコチラ>

 

鍼灸整体院 吉祥寺悠心堂
● 診療時間 10:00~20:00(土・祝 18:00まで)
● 定休日 水曜日・日曜日
● 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル 603
● TEL 0422-72-1822
  「ホームページをみて…」とお電話ください